ネクスト制御技術の提唱者で、4シリーズに登場するフィオナ・イェルネフェルトの父親。作中では既に鬼籍に入っている。
彼を中心とする研究者たちによって開発された技術は当初、アナトリアの基幹産業となった。
しかし、その死後に外部にそれらの技術が流出したことによって、アナトリアは技術的なアドバンテージを失い、存亡の危機を迎えることとなる。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-03-28 (木) 06:48:17 (1553d)