AC2に登場するレイヴンで、搭乗機は軽量2脚ACの“ヴェルティエム”。
最初にアリーナ補充されるだけのことはあって、強さもそれに見合ったものとなっている。
元々は某社の社員であったが、平凡な生活に嫌気がさして脱サラを決意し、レイヴンへと転身を果たす。
機体も技術も未熟ながら、当人は満足しているため周囲からは温かい目で見守られているとか。

AC3SLに登場するリトルベアに設定が近しい。

ちなみに、クリスは男女ともに用いられる名前(クリストファーやクリスティーン等の愛称)だが、性別は不明である。

脱サラレイヴンという経歴からレイヴン業界の門戸の広さについてよく議論がなされるが、公式シリーズ全編を通しても数少ない例の一つに過ぎず、またそれらもほとんどが低ランクに過ぎない、というのが作中から読み取れる情報である。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-07-02 (火) 04:16:21 (1909d)