フランソワ・ネリスが率いる独立傭兵組織。
北アフリカを拠点として活動しているが、かの地には似たような独立傭兵組織が数多く存在するという。しかしその中でもこの組織の価値を押し上げている理由は、やはりリンクスたる彼女のお陰。
但し、fAの本編にフランソワ・ネリス自身が絡むことが全く無いため、この組織自体も実質設定のみの存在なのが惜しい所。
名の由来はかつてイギリスに存在し、得た収益の数割を納める代わりに国家から特別に他船への略奪を許された言わば公認の海賊「私椋船(コルセール・Corsaire)」。
何故かネリス共々拠点である北アフリカとは全く絡みの無い名前である。
因みに北アフリカの海賊と言えばオスマントルコ時代に名を馳せたバルバリア海賊があるが、そうなると寧ろこっち向けのネタ。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-27 (火) 06:35:16 (1933d)