4シリーズに登場するBFF所属の精鋭ノーマルAC部隊。
同部隊専用機である048AC-Sを駆り、南極に在る同社の大規模コジマエネルギー施設であるスフィアを防衛している。
リンクス戦争当時、社の上層部がクイーンズランスと共に海中に没し、企業が事実上崩壊した後も律儀にスフィア防衛を続けていたが、最終的にアナトリアの傭兵により壊滅的打撃を受ける。
なお、終戦後BFFがGA傘下で復興を遂げた後にはこの部隊も再編成され、再びスフィアの防衛任務に就くこととなる。が、オーメルの依頼を受けた主人公によって再び壊滅的打撃を受けることとなる。
また、衛星軌道掃射砲防衛のハードモードにおいても敵増援として登場する。

fAにおいてはロジックの問題か、もしくはスフィア防衛よりも侵入者の迎撃が優先なのか、射線上にスフィアがあっても構わず攻撃し、施設を破壊してしまう。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-06-06 (金) 03:16:04 (1599d)