AC3に登場する重量級MT
スクータム(scutum)とは、古代ローマ兵が用いた木製大型盾のこと。
バズーカと大型のシールドを装備し、前面からの攻撃はダメージを軽減してしまう。
またブースターも装備しているため意外と動きが良く、空挺降下も可能など見かけの割に性能バランスのとれた機体。
旋回性能は低いので、ゲートキーパーなどと同様に回り込んでの攻撃が有効。

バリエーション

C型

レイヴン試験時の増援、モノレール防衛において登場する。
カラーリングは銀白色である。

D型

ミラージュ部隊襲撃に登場する。
C型と比してバズーカは熱量が若干高くなっている。
カラーリングは薄い茶色である。

余談

角ばったボディ、右手にバズーカ、左手に大型のシールドを装備しているため、大型の手持ち盾が実装されたACVDにおいて再現機体の構築が可能だろう。

類似兵器(登場作品)

ゲートキーパー(AC2AA)
CR-MT06SB(ACLR)
R2B SHCHIT(ACV)
R14-GG GOLEM(ACVD)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-11-22 (金) 16:57:53 (1459d)