エクステンションに装備するシールドの俗称

●「CSS-IA-64S」(SL)
●「CR-E82SS2」(Nシリーズ)

由来は形からだと思われる。
SLでは大幅に防御力を向上させた挙句、他の装備の武器破壊を極めて有効に防ぐことができた。
被弾安定がゼロになるデメリットを差し引いても強力であり、禁止パーツ指定されることも多い。

NX以降は防御力こそ下がったものの、安定性能が上がるようになり、被弾安定性の低い逆関節などではほぼ必須パーツとなった。
しかし、特にNBで非常に数多くの機体に装備されていたせいか、それまでダミパラであった防御範囲の数値がLRで適応されるようになった。
このため、ほとんど側面しか防御性能が発揮されなくなり、現状で見掛けることは稀。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-05-16 (水) 22:14:05 (1809d)