PSACシリーズに登場する両背部兵装“WX-S800/2”及び“XCS-9900”のこと。
これらのパーツを装備すると、機体のエンブレムがそちらにもでかでかと表示されるため、非常に目立つ。
ちなみに、AC2AAに登場するエクステンション“BEX-AA00”も同様のパーツだが、いかんせんパーツ面積が小さいためエンブレムが目立たない。

WX-S800/2

1ロックで2発の中型ミサイルを発射するタイプ。分類上はデュアルミサイル。両背部を占有する上に非常に重く、さらに、瞬間火力に優れるXCS-9900やWX-S800-GF(いわゆるV6ミサイル)の存在から、エンブレムを目立たせる以上の価値は無い。従って、エンブレムにこだわりのない人にとっては産廃と言わざるを得ない。

XCS-9900

1ロックで2発の分裂ミサイルを発射するタイプ。1発の威力は若干落ちるが、敵機に8発のミサイルを同時発射するようなものなので、瞬間火力は決して低くはない。どちらかというと遠距離戦向き。
また、ドラム缶腕と干渉しない数少ない装備でもある。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-05-16 (水) 22:14:06 (1809d)