ACVにおいて、理想的なスペックの武器を手に入れるために大量に同一パーツを買い込み、性能の伸びの大きいパーツを取捨選択すること。
武器の成長度合いは基本的に一定であるため、一度成長させてみてFIXEDと比較し、その中で伸ばしたい性能が優れている物を選ぶ方法が一般的。
ただし、この方法では小数点以下の数値の変化は確認できないため、初回の成長段階で同一値であったとしても、成長開始時と完了時とで誤差が生じ得る点には注意(特に変化量の小さいリロードやロックオンに顕著)。
また、理論最高値を目指す場合は苦行となりやすい。

なお、武器の成長度合いは如何なるミッションに出撃しても一定である。
従って、短時間で武器を成長させるためには難易度の低いミッションを選ぶことが肝となり――フレイムフライ工房が繁盛することとなった。

ACVDにおいては、購入時に武器の性能を変化させることが可能になったため、プレイヤーはこの地道な作業から解放された。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-10-22 (木) 23:09:05 (699d)