AC4及びACfAに登場する、有澤重工標準機体“KIRITUMI”およびその名称を冠したパーツのこと。
頭部と脚部が用意されている。

標準機体解説

いわゆるガチタンで、実弾に対する防御能力と火力は極めて高い。
ただし、GA系の機体の宿命と言うべきか、PA?は薄く、エネルギー兵器に対する耐性も低い。また、AC4の標準機体はそのままだとウェイトアラート状態なので注意が必要。

各パーツ解説

頭部

全頭部パーツ中でAPと実弾防御、消費ENに関しては最も優れた性能を持つ。ただしその反面、重量・EN防御・PA整波性能・PA減衰抵抗は最低値。その点でランスタンとは正反対のパーツ。
その性能上、実弾防御に特化した機体を構築する際に重宝するが、汎用性には欠ける。
外見はローマ法王のズケットや烏帽子を思わせる台形の形状。

脚部

頭部と同様に、全脚部パーツ中でトップクラスのAPと実弾防御を持つ。また、消費ENに関してはアルビレオに次ぐ2位。
積載量も非常に多く、全ての腕部兵装を格納可能であることから、超高火力の機体を構築可能となる。
ただし欠点も頭部パーツと同様で、EN防御やPA関連の性能は最低クラス。旧シリーズのタンク型脚部と異なり、何気に旋回性が高い。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-06-03 (火) 15:08:30 (1207d)