SM08にて、RDを撃破した際に主任が最後に放った台詞。
それまでの人を食ったようなお茶らけた口調から打って変わって、真面目かつクール、高潔な態度を取っている。
茶番の意味する所については諸説あるが、『the FACT』においては、“対象に「恐怖」や「怒り」を与えて立ちはだかるため”に“あえて狂気的な人格を演出をしていた”という推測がされている。

台詞の発せられた部分の前後

あなたが、戦い続ける限り

ええ、恐るべき相手です
貴方がたは

何故です?
私が間違っているとでも?

  • フラン

出てきなさい!卑怯者!!

  • 主任

ああ、ケリをつけようじゃないか

  • キャロル・ドーリー

主任

  • 主任

黙れよ
茶番はもう終わりだ

オレは見たいんだ
コイツらの、本当の力を


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-06-03 (火) 15:05:38 (1207d)