ACVに登場する、シティがその街中に配置しているガードメカ
索敵に特化した機体で、攻撃能力を一切持たない代わりに、敵を発見するとけたたましいサイレンを鳴らして警備部隊を呼び寄せる。
「警備→発見→発報(通報)」というプロセスは、現代のガードマン及び警報装置に共通するものであり、ACシリーズでは珍しい“ガードメカらしい仕事をする”ガードメカとなっている。

ストーリーミッション02のサブクエスト「隠密行動」は、この機体に一度も発見されずにクリアすることが条件であるが、サイレンの前から微かに聞こえる「ピピッピピッ・・・」という音が鳴った時点で実はアウト(発見されている)なので、このクエスト達成を目指す者の心を無いはずの武器でへし折ってくれる。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-17 (土) 06:05:52 (1616d)