ACVDにて流れる曲の一つ。
ACfAで使われていたRememberのアレンジverである。
その曲調は全体的にノイズが掛かった様な感じであり、歌詞もまるで壊れたラジカセを思わせるかの如く、中でも特に「Scary」部分のリピートが多用され原曲より遥かに悲痛感、悲壮感が漂う。
また歌詞の一部も削除、追加が行われていて、聞き比べると同じリズムながら印象は全く違う事が分かるだろう。

尚、曲名の意味は「機械化された記憶」・・・フロム脳の出番である。

ACVDのラストミッション「Mechanized Memories」にてN-WGIX/vと初めて交戦する際、この曲のイントロが流れ出した時に思わずニヤリとしたプレイヤーは少なく無い筈。

また更なるアレンジ版も存在しており、曲名は「Mechanized Memories - in the end -
ファミコン音源のようなレトロ調のイントロ、追加されたノイズ交じりの歌詞、そして最後は「Gospel Amen」のコーラスが流れて〆となっている。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-09-07 (月) 21:02:21 (16d)