概要

fAミッション「ノーカウント+不明ネクスト撃破」にて、不明ネクストことブッパ・ズ・ガンのビッグバレルが倒された時に、パッチ、ザ・グッドラックが放つ台詞。ファミ通の攻略本にもさりげなく紹介されていたりする。
つまりは投降(逃亡)しようとするのである。その見苦しさにオペレーターも僚機の人も散々に呆れた。

In English

Y-You guys, you're still alive, right? This is No Count, come in!

それぞれの反応(日/英)

  • オペレーター/Serene Haze

    『…ああ言ってるが、どうする?お前に任せるよ。なんだか、馬鹿らしくなっちまった…』
    " So, what's the plan? I'll let you decide, this whole thing is absurd."

  • ロイ・ザーランド/Roy Saaland

    『…すげえな、こいつ。大物だ。感服した』
    "Woah, this guy's crazy! Pretty impressive stunt."

  • エイ・プール/Ay-Pool

    『…どうしますか?どちらにしても、あまり意味があるとは思えませんが』
    "What do we do? I don't think it matter much either way."

台詞後、12秒以内に攻撃することで拒否の意思を示すことができ以下の流れになる。

余談

No-countは英語で「無意味、役立たず」と言った意味で、使い走りに過ぎず、戦意も失った自分を殺害する無益さをアピールしている。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-06-21 (日) 20:59:50 (643d)