レオス・クライン排除」で出現する無人AC。
フレームパーツは本物と同様ではあるが、武装がより近距離での射撃戦向けに調整されている。
しかしブレードハングレしか使わない。

勝負だレイヴン。どちらが正しいかは戦いで決めよう」という陳腐な台詞から変だったが、撃破後に壊れながらその台詞を連呼するというなんともベタなことで無人機だということが発覚。
ある意味FFのu-ACのようなものか。

ちなみに、何故か光波ブレードが通常の刀身を持つブレードになっている。威力はそこそこ。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-07-04 (木) 04:30:52 (1541d)