アーマード・コアシリーズ”が(ACFFを除いて)通算10作品に達したのを記念して発売された地雷
正式名称は“アーマード・コア 10ワークス コンプリートファイル”。
初代ACからACLRで、(ACFFを除いて)10作品を数えたのを記念して、全作品を網羅したデータ本として発行された。
しかし、メカニカルガイダンス同様に誤字や掲載写真の間違いなどが目立ち、さらにページの多くが事実上無意味なパーツカタログに割かれていたために多くのACファンを落胆させた。
一方、新録のスタッフインタビューや初出の設定画稿など(値段には明らかに釣り合わないものの)資料的価値は見られ、また“そもそもACの関連書籍で地雷でない方が珍しい”としてさして問題視しない意見もある。
また、エクストラガレージ地球暦年表における、アンバークラウン事件レイヴンズネスト崩壊の時系列上の矛盾がさりげなく解消されている。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-04-29 (月) 22:54:30 (1635d)