ACPPのストーリーの根幹となる事件。
地下都市アンバークラウン”に拠点を置くウェンズデイ機関による新兵器“ファンタズマ”の開発に端を発し、それに対する二人のレイヴンによる妨害工作・抗争を指す。
最終的にはウェンズデイ機関は壊滅し、製造された2機のファンタズマも撃破されることとなる。 なお、地球暦156年の出来事であり、時系列としてはレイヴンズネスト崩壊の2年前の出来事となる。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-12-27 (木) 11:19:31 (1607d)