ACVに登場する楽曲の一つ。ガレージで流れる曲のため、知名度は高い。
PSACそれAC4のようなノリノリの曲とは真逆の雰囲気で、どちらかといえばACfAのときのような、リラックスさせるような雰囲気がある。
おまけにガレージの背景によっては、夕焼けを眺めながら海上散歩することもあるため、やたら他と一線を画する哀愁を兼ね備えていること請け合いである。
同じようにアセンブルを組み立てるとはいえ、戦場でロザリィヘリに来てもらってやるのとは訳の違う落ち着きを演出してくれており、何となく、ミグラントにとっての家という感じがする仕上がりの曲である。
曲中にはACVのサブテーマのメロディも入っている。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-06-02 (火) 02:07:47 (757d)