AC4に登場するリンクス。ナンバーは9。Sir Maurescu。
レオーネメカニカに所属し、国家解体戦争に参戦したオリジナルの1人。搭乗機は“ラムダ”。
自意識が強く、また権力志向の強い性格をしており、ある意味で最もオリジナルらしいリンクスとされる。それゆえにレオーネは彼の運用に細心の注意を払っている。
なお、作中ではハードモードの“DEFENSE LINE”にて敵機として登場する。
このミッションにおいて発する「失せろ! 貴様にはノーマルが似合いだ!」や「格が違うんだよ、格が!」と言ったセリフからも、上記の性格が窺える。ちなみに撃破された時の「あああああっ 私がこんな!なぜ!??」からも自身の敗北がよほど信じられなかった事が分かる。
ちなみに、レオーネメカニカ及びfAインテリオル・ユニオン(彼自身はfAには登場しない)における、唯一の男性リンクスである。
リンクス名の綴りにある「-escu」はルーマニア人の姓に良く見られる接尾辞であり、「〜の息子」を意味する。この事から出身は東欧地域であるとも考えられる
因みに敬称である「サー(Sir)」は氏名全体、あるいは名前にのみ付けられるもので、姓に付けるものではない。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-01 (月) 16:37:46 (239d)