4シリーズに導入されたモード
2週目以降、クリア済みのミッションを違う条件の下プレイすることができる。

ブリーフィングはノーマルモードのものと共通であるが、実際に出撃してみると、予想外の敵増援が来たり、コジマ粒子漬けになってAPがモリモリ減ったりするなど、プレイヤーはノーマルモードより不利な状況下での作戦遂行を強いられることになる(序盤に多いが、ノーマルモードとほとんど差異のない場合もある)。
それに合わせて、まさかの状況にあたふたするや不甲斐ない仲介人に激怒する師匠の声を聞くことができるので、ドSもドMもホイホイなモードである。

AC4のハードモードでアナトリアの傭兵が倒すことのできる相手は、fAで死亡扱いとなっている他、ハードモードをすることによって真実に近づくことができるため、「ハードモードこそが本来の姿であり、ノーマルモードはむしろイージーモードである」とする者は多い。

ハードモード限定の台詞(辞典登録済のみ)一覧


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-10-22 (木) 22:06:46 (730d)