アマジーグ及びメアリー・シェリー戦において、敵に追いつめられるとジョシュア・オブライエンがこの台詞と共に“救いのヒーロー”として駆け付ける。
そして、後はそのまま放っておけば、彼が悪い敵をやっつけてくれる
ただし、これはノーマルモードの話で、ハードモードになると一転して、アマジーグ及びシェリング戦での敵増援として彼がこの台詞と共に現れる。
つまりこの場合のこの台詞は、敵リンクスに対して発せられているということである。
なお、コジマキャノンなどで対象を瞬殺すると、台詞のないままいきなり彼がフィールドに出現するので注意。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-10-28 (日) 14:26:51 (1672d)