NXレヴォディスクのミッション『輸送列車強襲』のブリーフィングにて、依頼主(ワイルドキャットの中の人)が発する台詞。
初代ACのころの爽やかボイスとは似ても似つかぬ声音&口調であり、とても同一人物であるとは思えない。
ちなみに、何をされたかと言えば強化人間手術なのだが、彼に関しては、『なにか』されたとぼかして表現するのが主である。

また病的な二次創作あるいはその作者を指すスラングとして『ナニカサレタヨウダ』があるが、 同義語として『コジマ汚染患者』もある。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-11-25 (月) 17:25:34 (1278d)