ACMoAに登場する頭部パーツ“HD-4004”及びLRの“YH14-STING”の事。
由来はアナイアレイターが装備していた事から。
初出はMoAなのだが、なぜかACPPのOPで使われている。

4004は「デザイン性を重視し、基本性能は低い」という説明文に反してEYEに近い性能を持ち、どちらを選ぶかは完全に好みの問題となる。
また、復刻パーツであるSTINGに関しても消費エネルギーが高い事を除けば優秀なパーツである。

なお、YH14-STINGのSTINGとは「棘」という意味を持つ。
Nシリーズにおけるミラージュ製頭部パーツは虫の関連用語から名称が取られているため、恐らくは蜂の毒針という意味だと思われる。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-06-23 (日) 00:10:22 (1552d)