AC4で追加された機能の1つ。これでいつでもどこでもどんな武器でもロケ撃ちが可能となる。
“攻撃対象固定”ボタンを長押しすることで発動。光学ロック・熱源ロック共に機能を停止し、ロックオンが一切不可能になる。その代りに機体正面にロケットでお馴染みのガイドラインが表示される。
ロックオン機能が邪魔をして目的のオブジェクト(ロックオンが不可の物)を攻撃できない時に使用するためのものである。
しかし出番は少なく、その逆に対戦中にコントローラーを握る手に力が入っていると、勝手に発動してプレイヤーを困惑させる結構厄介な機能。
そのため、キーアサインでOB肩武器等と入れ替えているプレイヤーもみられる(fAではオフにすることもできる)。

AC6では「マニュアルエイム」名義で採用。
ゲーム開始当初は使用できないが、OSチューンによって解禁が可能になる。
AC6ではオブジェクトのロックオンが可能であり、マニュアルエイムの解禁自体がプレイヤーの意思に委ねられているため、他の機能よりも解禁の優先度は低い。
ただし、チャージショットなどの攻撃であっても相手方にアラートを表示させずに撃ち込めるため、対人戦で活用するプレイヤーも一部にはいる。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-11-02 (木) 21:59:58 (166d)