LRの謝罪の意味もこめて用意されたミッション“敵部隊撃破”において、敵増援として登場するジャック・Oの台詞。

ちなみにジャックは敵の増援ではあるが、このミッションの依頼主でもある。さらに戦っていた敵はプレイヤーをアライアンスのACと誤認していたバーテックスの部隊である。
その意味ではシリーズ恒例の「騙して悪いが〜」の系譜に属するものなのだが、本ミッションの彼の裏切りは主人公の力を測るためのものであるため、一般的には別に扱われる。
また、音声MADでは、ジャック・Oのゲイヴンとしてのキャラクターに合わせて、『私のレイヴンとして相応しい実力か、食べさせてもらうぞ!』と改編されたバージョンが存在する。

尚、ガラブ砂漠はこの時のみ視界が悪い上にECM濃度も高くなっていているのだが、ジャック自ら用意したミッションであるにも拘らずフォックスアイがECMの影響を受けている。

前後の全文

この程度では力を測るに不十分か

いいだろう
私が相手になる

地上最後のレイヴンとして
相応しい実力か否か
試させてもらうぞ!


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-10-22 (木) 22:16:05 (615d)