4シリーズに登場する企業の1つ。
GA系のグループ企業であり、電子系を母体とするハイテク軍事企業。
パーツの形式番号はアメリカの河川の名称に由来する。

電算機、各種センサー(FCSレーダー)に加えてミサイルの製造なども行っており、特にミサイルについては業界全体で見てもリーディングカンパニーと呼ぶに相応しい立場にある。GAの完全子会社であるが、GAグループの企業価値をかなり高めている優良企業と言える。
なお、実在する企業では、レイセオンが世界最大のミサイルメーカーであり、同時に航空機用レーダーも手掛けているという点で、MSACに類似する点が多く見られる。
ただし、A NEW ORDER of “NEXT”の画稿ではレイレナード社製パーツに「レイセオン製」と記されており、MSAC製パーツに関しては、「ハリバートン製」と記されている。*1
ちなみに、日本企業に無理矢理あてはめると三菱電機が近い。

あのレギュ1.00で猛威を振るったWGミサイルを作り出した企業。


*1 ハリバートンは石油や天然ガスといった資源関連の施設の整備を手掛ける建設請負企業であり、軍需産業に一枚噛んでいることは事実だが、メーカーではない。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-26 (火) 06:48:28 (633d)