AC2のラスボス。
レオス・クラインが搭乗する人工ディソーダーで、スカラバエウスのコアユニットとなっている。
非常に細身の機体で、オーバードブーストオービットキャノンなど他の人工ディソーダーよりもさらに明白な武装が施されている。
衝撃力の高い拡散レーザーや、OBで高速接近してのレーザーブレードなど、スカラバエウスから格段に戦闘力が向上している。
またスカラバエウスほどではないにしろAPはかなり高く、シリーズを通してみてもラスボスとして強力な部類になる。
(ただし、コンテナミサイルを垂れ流すだけで倒せてしまうことは有名だが……)

I-CFFF-SERREや青いパルヴァライザーと同じく、実はミサイル迎撃装置を搭載しているのだが、その性能は発動確率たった8%という産廃であるため、全く意味がない。
仮にこれが高性能であれば上記のコンテナミサイルもほぼ通用しない強敵と化していたことだろう。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-04-08 (日) 17:26:09 (77d)