ACVのオーダーミッション52にて登場したミグラント、ジェーン・ストライクスとモシン・ナガンのこと。
ジェーン機“カルナバル”が複数のジャマーをばらまいて敵機の機動を抑制し、そこにモシン機“ハイドアンドシーク”が狙撃を加えるというコンビネーションを取る。
ちなみに、モシン・ナガンは某潜入工作員、あるいは“ムーミン谷のゴルゴ13”ことシモ・ヘイヘ御用達の狙撃銃として知られるが、そのバリエーションは狙撃銃に留まらず、銃身長等が異なる仕様の様々なタイプが存在する。
基礎設計が19世紀にさかのぼる程の古い銃であり、現在の正規軍では用いられていない(まぁ、基礎設計が古くても現役の銃器など多数存在するのも事実だが……)。

リア充と言われる原因は戦闘開始前の以下の会話から。

ジェーン「ねえ、これが終わったら どこか行きましょうよ!」
モシン「ああ、そうだな」
ジェーン「ホントに!? じゃあ、サッサと殺しちゃうわね」
モシン「ああ、頼むよ」

リア充爆発しろと言わんばかりに、OWでふっ飛ばしたくなるそんなやりとりである。

英語版では何と男性ペア。なんとリアルGAYである。こちらは末長く爆発しろ。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-02-14 (金) 12:04:21 (1315d)