ACVに登場するミグラントの一人、ブラザーKの台詞。
兄貴からの教えで装甲を固めているが、Vシリーズは防御属性が3になり、ほぼ大半のアセンにおいて、いずれかの属性が弱点になっている。
しかも彼を含め、ブラザー三兄弟はどこかにジャンクパーツのフレームを使用している。
もう問題だらけであり悲しいかな、あっけなく黒い鳥に撃破されてしまうのであった。

ある意味、如何に敵の攻撃に対応した装甲を施すかというVシリーズにおける装甲の基本を身をもって教えてくれる教師達である。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-17 (火) 19:02:45 (157d)