BFFの本社兼旗艦。外観は白亜の豪華客船であり、BFFの本社機能のみならず、首脳部の生活拠点でもある。
多数の護衛艦を従えているため、この艦自体に武装は施されていない。
ただし難易度ハードでは一定時間はネクストの攻撃にも耐えうる防御力と、護衛艦隊に手こずっていると単艦で作戦海域から逃走してしまう快速を備えており、単なる豪華客船ではないことが伺える。
作中では北大西洋を航行中にアナトリアの傭兵による強襲を受け、撃沈させられる。
これによりBFFは組織のトップを失うこととなり、企業としては実質的に崩壊。軍部も組織的な行動が困難となり、各地で残党化を余儀なくされる。
アクアビット陣営、特にレイレナード社の軍事インフラは大部分をBFFに依存していたことから、GA陣営に対して物量面でさらなる不利に追い込まれることとなる。
こうした状況を打破するために虎の子であるネクストの大盤振る舞いが始まり、結果的にクイーンズランス撃沈がリンクス戦争の激化に繋がってしまった。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-03 (火) 14:58:41 (560d)