4シリーズで追加されたペイント機能の1つ。
あらかじめ作成したイメージもしくは獲得した企業ロゴや他のリンクスエンブレムを機体のフレームパーツ各所に添付するもの。
これにより、旧作では左肩にしか貼り付けられなかったエンブレムが実質的に全身至る所に貼り付けられるようになった(エンブレムの既定の添付位置が左肩であることに変わりはない)。
添付するイメージのサイズや縦横比は自由に変更できるため、でかでかと企業のロゴを貼り付けたり、さりげない所に貼り付けたりも出来る。
ただし、あくまでもデカールをつけられるのは装甲部分に限られる。従って、マニピュレーターや関節部分、PA整波装置等には添付できない。
これらの部分にイメージがかぶっていた場合は、その部分のみ本体色のままとなる。

応用テク

これを利用することで、通常の配色を無視して自機を単色で塗り潰すことも可能となるほか、複数のエンブレムをパーツとして使うことで、より複雑な絵を描くことも可能となる。
また、他のリンクスのエンブレムや企業ロゴを活用することで、グラデーションをつけることも可能。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-06-06 (木) 17:02:36 (1393d)