PP&MOAに登場する頭部パーツ“HD-G780”および、LRのリメイクパーツ“YH13-LONGHORN”の通称。
2本の角を持つなど、明らかに形状がガンダムを意識しているためにこの名が付けられた。
ACPPの看板機体として有名なツヴァイトの駆るACヴィーダーが装備している。
重量があることを除けばかなりの高性能パーツで、特にEN防御は最高値を誇るため、強アセンデビガンを構成する上で重要なパーツといえる。
ビジュアル的にはサイズが無駄に大きいため、普通に装備してもそれほど格好良くならない。
また、他のパーツとは配色が異なっており、メインカメラの部分が“DETAIL COLOR”ではなく“JOINT COLOR”扱いになっており、頭を変えた時に悲惨なことになる。
ゲーム中では言及されていないが、資料集エクストラアリーナによればクローム製。
余談だが、4シリーズではテルスの頭部上面スタビライザーやオーギルの頭部側面スタビライザーがV字アンテナの再現に利用出来る。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-29 (木) 16:11:13 (179d)