AAでの強アセンの一つ。ノリユキの(文字通り)兄弟機。
逆関節“ZLB-7744/VAT”をベースにハングレ赤マルチ、4発同時連動ミサイルを装備した火力特化型。
武器腕デュアルキャノンという非常に扱いの難しいアセンブルであったノリユキに対して、総合的な扱いやすさが大きく向上している。

爆発的な火力が最大の特長であり、ワンチャンスに雪崩の如く畳み掛けて封殺する戦術を非常に得意とする。
運用には流れを見極める戦術眼と、チャンスを物にする攻めの技術が必要であるが、型に嵌ればこの上もなく強力。数十発のミサイルの雨で敵を包み込み、グレネードの大火力で粉砕する様は正にアーマードプレジャーの一言である。

しかし、総火力は高い方ではあるものの、対重量級を考慮するとさほど余裕があるわけではない。特に装甲の高いタンク重量二脚などに対しては、連動ミサイルや熱ダメージも上手く重ねていかなければ撃破しきれない場合がほとんどである。対人戦に一定以上慣れたプレイヤーならば、OBを極力減らして熱暴走のリスクを減らすなど、火力不足を意識した戦法を取られてしまうことが多い。一撃で大火力を放出する武装の特性も相まって、ワンミスのリスクも大きい。
さらにマルチミサイルの特性上、デコイの後出しやBAMSに代表されるミサイル迎撃装置にも警戒せねばならない。またかなり重量の大きい機体であるため、幾分の旋回低下も起こしており、RTミサイラなどの軽量機への対処は鬼門の一つと言える。
派手な印象に反し、状況によっては我慢強い忍耐も必要とされるアセンブルである。

機体名はノリユキ制作者の実弟の本名から取られたと言われており、ノリユキとは名実ともに兄弟機と言える。

使用パーツ

頭部  :ZHD-102/ROCK
コア  :ZCX-F/ROOK
腕部  :EAN-02/BG
脚部  :ZLB-7744/VAT
ブースタ:ZBT-GEX/3000
FCS   :LODD-8
ジェネ :HOY-B1000
ラジ  :RRX-COT-1550
インサ :INW-DEC-MQ2
エクステ:BEX-BRM-02
右肩装備:EWX-BAL4
左肩装備:EWX-BAL4
右手装備:EWG-HC-GN210
左手装備:なし
OP   :S/SCR ENE-SCR CIR-K BFS/LOSP VIECH

この他にも初期ブレを付ける、デコイを12に減らして緑ブレを付ける、ラジエーターを変えてエネルギーに余裕を持たせるなど、細かなカスタム例もある。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-05-16 (水) 22:11:03 (1920d)