4シリーズに登場するレオーネメカニカ製の飛行要塞。主にインテリオル陣営で運用される。
正式な形式はFF130-FERMI、おそらくFFはFlying Fortressの略。
強力なプライマルアーマーを持っており、APも高いので、火力の低い武器では撃破は難しい。

そのカラーリングと特徴から一部ユーザーからはスーパーXやアプサラスと呼ばれる事もある。
武装はメリエス製の大型レーザーキャノンミサイル
特に、レーザーキャノンは弾速が速く、威力も高いので直撃は避けたい(プレイヤーの間では「フェルミ砲」とも通称される)。
またミサイルも某サーカスばりに大量発射するため、連続で被弾した場合はPAの上からでも大ダメージの恐れがある。
ミサイルはフレアを積極的に使用することで対策可能。
的が大きいため、高威力のブレードによる強攻が一番有効である。

ある程度ダメージを与えると、いかにも健康に悪そうな青緑色に光る煙を吐きだすが、コジマキャノンを搭載していないためか、撃破してもコジマ爆発は起こさない。

AC4のノーマルモードでは希少な最新兵器であったが、ハードモードになると、どこにこれだけ保有していたのかと疑問になるほどうじゃうじゃ出てくるという、非常に厄介で且つ謎な機体。
ACfAにもハードモードで出現するも、PAが無くなり、フェルミ砲の精度も落ちているが、ミサイルの弾幕は健在なため、総合的には依然強力な機体である。
アームズフォートの登場により旧式化した兵器のはずだが、後発のイクリプスより断然強く、さらにAPもランドクラブ以上と、もはやAFと同等かそれ以上の存在となっている。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-06-16 (土) 17:33:05 (1861d)