4シリーズに登場するリンクス。ナンバーは33、ORCAランクは5。Shinkai.
リンクス戦争時代はレイレナード所属だった。
元々は実験機のテストパイロットであったが、その適性を認められて正式なリンクスへと昇格した。
即戦力として期待された以上の働きを見せ、レイレナードの要の一人とも目されていたが、AC4の本編には登場しない。

fAにおいてはORCA旅団の創設メンバー、"最初の五人"の1人として登場する。ちなみにレイレナードの正規リンクスでリンクス戦争を生き抜いたのは彼のみ(オービエ以外は全員アナトリアの傭兵との戦闘で撃破されている)。
また、ルートによってはラスボスとなるなど、AC4時代と比べて大幅に扱いが良くなっている。
しかしfAでは他のネタキャラの影が余りにも濃すぎるので、相対的に影は薄い。

無口であるらしく、彼の劇中の台詞は「終止」と「無念」この二つのみである。
ORCA旅団結成最初期の5人であることから、当然お茶会に参加していても疑問はないのであるが、台詞オンリーのイベントでは当然無口な彼の出番は無い。
なお、江戸時代の刀工に井上真改という人物がいるが、このリンクス自身が日本人であるかどうかは不明。

搭乗機 “スプリットムーン”

シリーズを通してアリーヤベースの機体を駆る。機体名も共通である。
AC4時点では初期機体に毛が生えたような変更しか施されていない、特に特徴の無い機体だった。
ACfAの時期は“07-MOONLIGHT”や“09-FLICKER”等、かつての盟友であるアンジェ専用に用意されていたパーツを使用している(ちなみにそれらのパーツはオーダーマッチで彼に勝利すると入手可能)。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-17 (土) 04:34:55 (1406d)