レイレナードが開発していたAIによる自立型ネクストアレサの流れをくむ禍々しいデザインの機体。
自社製ノーマルを持たない都合上この兵器をもって戦力の数合わせを試みたのだと思われる
コジマライフルと高出力のブレードを装備している。AIではAMSを活かせなかったのか、クイックブーストを使用せず動作も鈍い。
レヴァンティール基地で運用されているのをGAに察知され、ネクストタイラントを送り込まれるがこれを退ける。続けてやってきたアナトリアの傭兵によって全機破壊される。
その後本社エグザウィル防衛にも登場しており、ロジックが向上したのか動きがよくなっている。

fAではリリアナの戦力としてクレイドルの占拠や破壊を行っている。
どのような経緯で彼らに本機が渡ったのかは不明。リンクス戦争時代の残り物か、崩壊したレイレナードの人員を吸収したオーメルが新たに製造したのか…。

なお、ブレードには展開時から当たり判定があるようで、ブレオン機などで突撃し、一瞬で返り討ちにあったリンクスも多いはず…。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-06-30 (火) 00:59:00 (781d)