AC4にて初登場した機能の1つ。QBと略されることが多い。

4シリーズ

ブースターを瞬間的に高出力で噴射して前後左右への短距離ダッシュと高速旋回を可能とするもので、これによってネクストは機動性で従来の兵器を凌駕することが可能となった(防御能力はプライマルアーマー)。
過去作品における補助ブースター系エクステンションをさらに発展させて標準装備したと言うこともでき、AC4の肩武器には補助ブースターの類は存在しない(ただし、fAにてQBの推力を増強するパーツが追加される)。
ゲームシステムの面から見た場合、敵弾回避や急速接近などの点で非常に大きなウェイトを占めており、あらゆるアセンブルにおいて有効である。これを使いこなすことが4シリーズにおいては必須と言っても過言ではない。

なお、これを利用したテクニックとしてクイックターン(QT)やドリフトターン(DT)、二段クイックブースト(二段QB)と呼ばれるものがあり、プレイヤーが任意に発動することができる。

A NEW ORDER of “NEXT”で明かされた所によると、ブースターに貯蔵したコジマ粒子をプラズマ化させ瞬間的に爆発的な推力を発生させる物となっている。

AC6

基本的には4シリーズのそれと共通。ただし、2段QBはオミットされている他、各ブースターには個々にQBのリロード時間が設定されているため、ネクストのような動かし方はできない。
地上で使用する際には脚部の水平跳躍性能を参照するため、同程度の機体重量でも速度には差が生じる。
また、各ブースターごとにQBリロード保証重量が設定されており、機体の総重量がこの値を上回るとQBのリロード時間が伸びる。

余談

噴射音に対しては“ドヒャァ!”という擬音語が充てられることが多い。

ACVでは類似した機構としてハイブーストが登場する。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-09-18 (月) 21:57:43 (301d)