リンクスNo.6のオーメル所属のリンクス。桁外れのAMS適性を持つオーメルの寵児(ちょうじ)。
リンクスとしては紛れもない天才であり、高機動戦闘を得意としている。
しかし、人間的には幼さも目立ち、必ずしも戦士として優れているとは言えない。
最終ミッションのハードモードにてジョシュアを撃破した後に突如現れる。
その真意と目的については諸説あるが、少なくとも、そこで勝利したものが最強のリンクスと看做されたであろうことは間違いない。
しかし結局は主人公に倒されてしまい、自嘲気味な笑いとともに散っていく。
彼のネクスト名「テスタメント」は日本語に訳すと『神と人との間の契約』という意味。機体は汎用性を重視した軽量二脚型であるが、ホロフェルネスシリーズのパーツを使用し回避能力に優れている。
余談だが、testamentという単語は“the Testament”と、定冠詞が付けられた場合には特に聖書を意味する。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-03 (火) 12:19:10 (262d)