MOAに登場する新興企業。
高い技術力を持ち、独創的なパーツを生み出すという点で、後のバレーナキサラギのルーツともいえる存在。
AC史上初めてE砂を開発した企業でもある。
主任研究員はエラン・キュービス
急成長を遂げたためにレイヴンズネストから社会秩序を乱すイレギュラーと認識され、マーマンをはじめとする“ネストの実働部隊”、さらにはナインボールの攻撃を受けた。

本シリーズの各作品の中で主人公がイレギュラーと認識されるのは、ある意味で“世の常”といえるものだが、作中において企業が名指しでイレギュラーとされたのは後にも先にもこのプログテックのみである。
ただし、エランの調査では「ナインボールの介入による企業の急激な成長・衰退」は多数の例があったらしく、“企業のイレギュラー”自体は過去にも存在したものと考えられる


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-14 (土) 02:35:39 (1407d)