AC3及びAC3SLに登場するレイヴン強化人間
3ではアリーナランカーとして、SLではアリーナを抜けミッションのみで敵として登場する。

管理者を神のごとく信仰し、対戦前にも管理者に祈りを捧げるという。

SLでは、旧レイヤード中枢・破壊された管理者の辺りで調査を行っていた。そこにやってきた主人公と交戦、オーリーゴールドブリットと共に撃破されている。

搭乗機 “テン・コマンドメンツ”

クレスト社製パーツで固めたフロート型ACにハンドガンチェーンガンと言う構成。
特に構え無しのチェーンガンは強力。フロートの常識を覆し、空中をふわふわ飛びながらトップアタックを仕掛ける。「二脚でやれ」とか言わない。

余談だが「サイプレス」とは「死・哀悼・絶望」の花言葉を持つヒノキ科の植物「イトスギ」の事である。
また、搭乗機の名称は“モーゼの十戒”の意。AC2に登場するストラングの乗機、“ツェーンゲボーテ”も同義である。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-06-14 (土) 18:22:40 (1223d)