4シリーズに登場するノーマルAC。主にマグリブ解放戦線バーラット部隊が使用する。
イクバールアルゼブラ)製の機体であり、サラーフの線を減らしたような細身の独特なデザインを有し、尻尾状の巨大なスタビライザーが特徴。
外見に違わず高速でのブースト移動が可能で、ノーマルの中では最も旧シリーズのACに近い動きをするが装甲は薄い。
ショットガン射突型ブレードを装備し、近距離戦闘で威力を発揮する。
特にブレードの直撃はネクストにでさえ大ダメージを与えるので、迂闊な接近戦は避けるべきである。

fAでは的確にパイルを繰り出してくるので、非常に危険な相手になった。
ミッションB7襲撃”において隔壁の向こうの三兄弟にとっつかれて即死した方も多いはず。
ノーマルの戦闘力は“一部の新型や特化型を除いてネクストには遠く及ばない”とされているが、上記の実例の通り、作中ではほぼ唯一、単機でネクスト撃破のジャイアントキリングを達成する可能性を秘めた機体(というか、その特化型というのがこの機体なのでは?)である。
その代わり、装甲は以前にも増して薄くなっている。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-30 (金) 12:38:58 (1513d)