AC4に登場する南アジア経済圏を拠点とする工業系総合企業。Eqbal.
歴史的経緯からオーメル・サイエンス・テクノロジーと協力関係にあり、ネクストの内装系にはオーメル製品が採用されている。

製造する兵器の方向性として、射突型ブレードなど、他企業とは異なる特異な発想の兵器が多く、その意味ではキサラギ的。ただし、突撃型ライフルショットガンなど、近距離戦用の真っ当な火器もリリースしているうえ、4シリーズの変態要素は専らコジマ技術と共にあるため、変態企業と見なされることは少ない。
ネクストに関しては、三次元機動を駆使した近接射撃・格闘戦を想定したものとなっている。反面、レイレナードのそれ以上に薄い機体の本体装甲に加えてPA関連の性能も低いため、ネクストとしては最も撃たれ弱い。また、外観はどこか有機的なシルエットを持つ。
支配圏内に紛争地域が多いため、高い実戦テスト実行力が評価されることも多く、バーラット部隊を始めとするノーマル戦力にも定評がある。
リンクス戦争ではレイレナードやアクアビットほどではないにせよ大きな損害を受けており、戦後の人事刷新に伴い、社名をアルゼブラに変更している。

ちなみにイクバールとはアラブ人にみられる人名の1つである。

所属リンクス一覧


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-12 (月) 01:31:52 (1799d)