ACfAに登場するリンクス。Champion Champs.
カラードランクは30。つまり最下位。
特定の企業には所属していない独立傭兵GAネクストをベースとした“キルドーザー”を駆り、破壊任務のみを請け負う解体屋。

その解体屋としての特徴を最も端的に表しているのが、両腕部に装備されたドーザーである。
しかし、裏を返せば日本ブレイク工業的ミッション以外では実力を発揮しづらいということであり、オーダーマッチでは下位に甘んじている。
また、突貫系に関しても、明らかにリーチ、威力的にブレードの方が使いやすいため、自慢の武装は産廃と言わざるをえない。

スピリット・オブ・マザーウィル撃破ミッションをハードモードでプレイすると敵機として登場する。
その際は、「だっしゃあああ!!」、「どぅおりゃあああ!!」等と叫び、やられる際も「やっぱりかああああ!!」と叫ぶなどフロムは明らかにネタキャラ扱いしている。
その性質やランクが最下位だったり、順位は上なのに実力的には下なのがいる辺り、どうも地雷伍長を意識しているのかもしれない。
なお、ミッション目標はあくまでマザーウィル撃破のため無視してもOK。Sランクも取得可能・・・と言うより下手に構うとミサイルやキャノンの猛攻に晒されまくる為その方が無難。
そもそもなぜこの人があんなところにいるのか、その理由は謎であるが、わざわざあのマザーウィルが対ネクスト用にネクストの護衛を(しかもよりによってこの人を)用意するとは考えにくい。大方マザーウィルの整備や出てきた廃品の解体などを行う任務を承けていただけだったのかもしれない。

またオーダーマッチで接近戦を挑まず中・遠距離で撃ち合うと意外な程の強さを見せる。
初挑戦の初心者がいきなり彼で躓く事があったりするのは背中の高速型ミサイル軽グレのせいである。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-06-09 (火) 03:43:52 (865d)