4シリーズに登場するリンクス。ナンバーは22。カラードランクは29位。オリジナルの1人。Mrs. Theresia.
国家解体戦争リンクス戦争にかけてはGAヨーロッパに属し、戦後はカラードの管理の下、トーラスの援助を受ける傭兵となる。

GAE時代から四脚ネクストカリオン?”を駆っているが、リンクス戦争終結後には若干機体構成を変更している。その独特の戦闘スタイルから「奇人」とも評される。
また、GAEおよびアクアビットがトーラスに改組される過程で、汚れ仕事を一手に引き受けていた模様。 それが理由でカラードランクは実力よりも低く設定されている。
企業連から敵視されている者や駆け出しの独立傭兵たちよりも下まで落とされるとは、いったいどれほどのことがあったのだろうか。
なお、その名前から既婚者とも思われるが、詳細は不明。ただし「奥様」や「奥方」といった通称がある。もしかしたらマリア・テレジアに因んでいるとも考えられる。

カリオン?の項も参照して頂くと分かるが、トーラスが変態と呼ばれる本当の原因は彼女なのかも知れない。

カラードマッチでは高火力・高反動の武装群により回避のおぼつかない初心者を苦しめる。特にニューゲームでカッコつけて独立傭兵を選択した場合は、アセンの選択肢も限られるためなおさらである。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-10-22 (木) 21:26:12 (759d)