ACLRに登場する独立系のレイヴンジナイーダの愛機。
800マシ、中型ロケット、7連マイクロミサイルレーザーブレードといった各距離対応型。
ニューゲームかデータをコンバートすると流れるムービーで、MTと屋内戦闘しているのがこの機体。

彼女とはミッション中で"ジナイーダ討伐"と"中枢突入"の2回だけ戦えるが、決着が付く後者ではハンドレールガン、LAMIA2(パルスキャノン)、デュアルミサイルニックスと武器が大幅に変わっている。

ちなみに、"ジナイーダ討伐"は上下に大きく飛びながら攻撃するので、適当に攻撃しているとファシネイターの脚が知らないうちに壊れている
また、"中枢突入"はLRにおける最後のレイヴンを決める戦いであり、その最後はシリーズの中でも名シーンに数えられる。 V.Iシリーズ第14弾。

ちなみに、このアセンを真似てファシネイターを気取っている輩を、「パチネイター」と呼んでいるとかいないとか。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-09-17 (月) 22:02:29 (1858d)