2シリーズに登場するレーザーブレード、“ZLS-T/100”のこと。
一度に3本の刀身を同時に形成することで威力を高める設計であり、起動時の形状が長い爪で切り裂いているようにも見えることからこのあだ名が付けられた。
設定とは裏腹に2シリーズでリロードが最短を誇るレーザーブレードであるため、空中で連発させてブレードホーミングで張り付くのはもちろん、ガチタンが連発し地上ブレードで強引に前移動することにも重宝する。
消費は多少大きいがブンブンと爽快に振り回せることから、少数ながら月光よりも愛用してるレイヴンも存在する。

本体のデザインが『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』に登場したグフ・カスタムが使用した3連装マシンガンに似ているという意見もある。

なお、AC3Pにおいてリメイクされたパーツの一つであるがエフェクトは通常のブレードとなっている。
型番はMLB-T/100。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-27 (火) 19:14:50 (148d)