AC2に登場する最後の補充ランカーレイヴン強化人間。“最下位が実は最強”という伝統がここで確立した。

愛機“デスマスク”は四脚機体で機動性がそこそこにある割りにAPが9000を超えており、さらに武装はカラサワ月光大グレプラズマキャノンという大盤振る舞い。
ただし、アレスと比べるとエネルギー管理に問題があるようで、たまにOBを使いすぎてチャージング状態になる。
そうなったら斬りまくるが吉。

なお、彼の紹介文に

過去の戦で死亡したレイヴンと同じ名を持つ。 
機体も戦法も酷似しているため、本人が生き返ったと本気で噂されており人知を超えたその強さは、歴戦の強豪さえも恐怖させる。 

と書かれているため、ミッション“地下鉄道路調査”において「助けてくれ!たすけ・・・」とプレイヤーに助けを求めるもディソーダーマリーエーケンファー”に撃墜されたジオ・マトリクス地球本社が派遣した四脚AC(アリーナに登場せず名称不明)と何らかの関連性があるという説が浮上した


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-07-12 (金) 15:48:21 (1596d)