ACNXに登場する補充ランカーの一人。
機体構成が機体構成ということもあってか、ACNX版エクレールまたはポーキュパインと言ってもよいが、ストーリーに絡むわけでも僚機として登場するわけでもないため影が薄い。
どちらかというとAC3SLでも同じ補充ランカーとしてレイヴンとなったエクレールの方が著名か。

搭乗機 “千年乃白夜”

ムーディムーンの使用する機体。「せんねんのびゃくや」もしくは「ちとせのびゃくや」と読むと思われる。
先述したNX版エクレールというべきポジションが示す通り、武器腕レーザーブレード修羅)を装備した軽量二脚型の機体。射撃武装としては両肩用ロケットを搭載しており、近接戦闘に特化している。
強化人間ということもあってエネルギーに関係なくぴょんぴょん飛び回ってはロケットを撃ち、近づけばブレードでザクザク斬ってくるという戦闘スタイルを取る。
ただし、AC3SLまであったブレホがACNXでは大幅に下方修正されため、あまり活かしきれているとは言えない。加えて、装甲も当然最低クラスなのでしっかりと距離を取っていれば苦戦する要素はない。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-05-28 (火) 23:08:28 (1400d)