ACNXでのレイヴン派遣組織。RAVEN'S ARK.単にアークと呼ばれることも多い。
企業との専属契約を禁止しており、これに違反した者に対しては、追放などの厳しい処分が下される。
作中ではエヴァンジェが追放処分を受けているが、その一方でトップランカーであるジノーヴィーについては、実質的にクレストの専属であるにもかかわらず、そのような処分を受けていない。
エヴァンジェの場合、クレストとの直接契約が発覚したことが追放の原因であることから、契約の有無により客観的に処分は下される模様(ジノーヴィーはキサラギ及びナービスからの依頼も僅かながら受けている)。

レイヴンの格付けに関しては、PP以降にみられるアリーナでの勝敗を基準とするものではなく、出撃したミッションの成否によって獲得するポイントによってなされる、初代ACに近いものとなっている。
そのため、アリーナにはアークに所属していないフリーランスのレイヴン(TCBフライトネスト一行など)も参戦可能。

関係者が裏でミラージュと癒着していたため、NX後半においてジャック・Oを中心に新しく立て直されることになる。この時、主人公のオペレーターも変わる。
しかしそれから程なくして、起動した特攻兵器の襲来により大打撃を受け、その機能を停止した。
その半年後が舞台であるLRには、かつてアークの設備であったというレンタルガレージが登場する。

なお、ACVDLC第2弾のチームエンブレムセット4エンブレムが入手可能。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-17 (土) 05:55:42 (1584d)