惑星封鎖機構のサブジェクトガードが使用する超大型武装ヘリ。正式名称は「AH12:HC HELICOPTER」 。

巡視任務を帯びた機体が汚染都市に展開したルビコン解放戦線の部隊を蹂躙。同都市で傭兵のライセンスを漁っていたC4-621に目をつけこれを攻撃した。

ACよりも巨大なヘリ本体に機銃やミサイルなど大量の武装を搭載しており、特に空対地爆撃は地上での回避は難しく、遮蔽物を活用したり空中へ退避するなどの工夫が必要となる。

最初のミッションで交戦する最初のボスで、ライフルミサイルスタッガーを狙いながら隙を見てパルスブレードでダメージを与える事が基本的な攻略の流れとなる。
空中での立体的な挙動やブレードの間合い、スタッガーの仕様などを学ぶのに丁度良いが、操作に慣れない状態で性能や火力も心許ない初期機体での戦闘を強いられるうえ*1、立ち回りによってはエリアの外に逃げるため、接近しようとすると作戦領域の見えない壁に阻まれて一方的に攻撃を受けるケースもある。

大型機だが量産されているらしく、複数機がルビコン3に配備されており、ミッション「無人洋上都市調査」ではザイレムのECMフォグを停止させた621の前に再び立ちふさがる。
この時点でのミッションの経験とパーツの充実を考慮すると初回ほどの強敵ではないが、遮蔽が使いにくい地形であることと狙撃機体が複数同時に出現していることには注意。
一方、ALTミッションではサム・ドルマヤンによって一撃で撃破されるという憂き目を見る。


*1 ただし、アップデートを重ねるにつれて初期機体のパーツ性能も強化されているため、相対的に難易度が緩和される傾向にある

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2024-01-10 (水) 17:58:22 (167d)