アイビスの火以前にルビコン調査技研?が開発した、コーラルを動力源とする特殊兵器の総称。
アイビスの火以降は一部が惑星封鎖機構によって接収され、惑星封鎖を脅かす存在を排除するべく運用された。

コーラルによって半世紀以上も安定稼働できるなど、既存の兵器と一線を画す性能が特徴で、その大半は無人兵器として設計されている。
そのため、ルビコン技研都市内で放置されていたC兵器群は何れも主の居ないまま「コーラルの防衛」という命令を守るべく稼働し続けていた。

C兵器の上位存在としてアイビスシリーズがある。こちらは、コーラルを動力のみならず制御系に利用するなど、より積極的にコーラルを取り入れた設計を採っている。

主なC兵器

関連項目


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-11-19 (日) 12:01:01 (11d)